バリアブルフォントを使用してみる

新機能でバリアブルフォントがあったので使ってみた。
フォントの種類から「VAR」のマークがついてるのがバリアブルフォントらしい。
バリアブルフォント
マークの付いたフォントを選んで文字パネルに戻ると、
バリアブルフォントのボタン
バリアブルフォントのボタンが付いている。
ここをクリック。
var3.png
太さ、字幅、傾斜角の3項目が出てきた。
これで文字の調整ができるようです。
ここの数値を変更してみます。
調整した文字
文字に適用されました。
文字を微調整できるので便利そうですね。

"バリアブルフォントを使用してみる"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告