メッシュツールを使用する

今回はメッシュツールを使用してオブジェクトの塗りをグラデーションメッシュにしてみます。

グラデーションメッシュはオブジェクトに網目のようにメッシュラインを引きメッシュポイントの色を変更することで可能となります。

ここでは円のオブジェクトを作成してグラデーションメッシュをためしてみようと思います。

正円

このように青い円のオブジェクトを作成して選択しました。

ツールパネルからメッシュツールを選びます。

メッシュツール

網目のようなマークがメッシュツールです。メッシュツールを選んだらどこでもいいのでオブジェクトをクリックしてみましょう。

メッシュポイント

クリックすると縦方向と横方向にラインができました。

このクリックした地点のポイントをメッシュポイント、縦と横に伸びたラインをメッシュラインと呼びます。

さらにオブジェクトの他の箇所をクリックすることでメッシュを増やすことができます。

メッシュポイントを増やす

メッシュポイントをダイレクト選択ツールで選択することができます。

ダイレクト選択ツールに切り替えメッシュポイントを選択してみましょう。

ダイレクト選択ツールでメッシュポイントをクリック

ダイレクト選択ツールでメッシュポイントの1つをクリックしました。

今度はこの部分がグラデーションになるように色を変更してみます。

カラーで色を変える

カラーパレットの色を変更すると選択しているメッシュポイントを基準にグラデーションになります。

メッシュポイントからとなりのメッシュラインまでを境界としたグラデーションを作成することができます。

メッシュポイントをドラッグ

メッシュポイントはダイレクト選択ツールでドラッグして変形させることができます。

メッシュポイントを消去

また、あとからいらなくなった場合はメッシュポイントを選択してDeleteで消去することも可能です。

メッシュのハンドルを操作

通常のパス同様にメッシュラインのハンドルを操作してラインを曲線にすることもできます。

操作によってグラデーションの範囲を調整することができ大変便利です。

"メッシュツールを使用する"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告