コーナーウィジットで角丸の四角形を作る(Illustrator CC)

Illustrator CCで角丸四角形を作る

以前まで、Illustrator9を使っていたので、CCに変えてだいぶ作業がラクになりました。

とりあえず、角丸四角形を作ってみます。

以前Illustrator9で角丸を作る方法は、

で紹介しました。

もちろん、CCでもこのような方法は使えます。また数値による指定もできます。今回はすごくカンタンに直感的に角丸をつくる事ができるコーナーウィジットの機能を使ってみようと思います。

コーナーウィジット

四角形を作って、選択すると丸いマーク(コーナーウィジット)が付いています。
これによってカンタンに角丸に変形させることができます。

コーナーウィジットを内側にドラッグ

四角形を選択ツール(黒い矢印)で選択したままの状態で、一個の丸いマーク(コーナーウィジット)を内側にドラッグします。

すると、ドラッグした分だけ角が丸くなります。
逆に外側にドラッグすると、角丸が小さくなり、四角形に戻っていきます。

ダイレクト選択ツールで角を選択

次に四角形の角を一箇所だけ角丸にしてみます。
ダイレクト選択ツール(白い矢印)で四角形の角のパスを一箇所のみクリックして、一箇所のみ選択された状態にします。

コーナーウィジットをドラッグ

コーナーウィジットを内側にドラッグすると一箇所のみ角丸にすることができました。


もちろん、二箇所のみ角丸にすることも可能です。

ダイレクト選択ツールで2点を選択

今度は、ダイレクト選択ツールで2箇所の角を選択します。
(選択する時は、ダイレクト選択ツールでパス2点を囲むようにすれば選択できます。もしくは、1点をクリックして選択、Shiftを押しながらもう一点をクリックでも同様に2点を選択できます。)

2つの角が丸くなる

どちらか一方のコーナーウィジットを内側にドラッグすると角丸にすることができます。

"コーナーウィジットで角丸の四角形を作る(Illustrator CC)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告