イラストレーターで2012年の年賀状を作るpart3

イラストレーターで2012年の年賀状を作るPart2からの続きです。

今回は写真を画像配置してみます。


前回までのデータに画像を配置します。


イラストレーターの画像配置

「ファイル」から「配置」をクリックします。

自分の好きな画像を選んで、「配置」をクリックします。画像が配置されました。


このままだと味気ないので、角丸の枠線をつけようと思います。


画像を角丸にする

写真の表示したい部分を囲むように四角を作ります。

四角の角を丸くするには、「フィルタ」「スタイライズ」から「角を丸くする」を選び、数値をお好みで決めます。

これで角が丸くなりました。


角丸になった四角をコピーして前面ペーストします。(「編集」から「コピー」をクリック、その後「編集」から「前面ペースト」をクリック。


これで、画面上には角丸の四角は一個しか見えませんが、実際には2つ重なった状態になっています。


次に角丸の四角を1個と画像を選択します。

(片方をクリックしてから、もう片方をShift押しながらクリックで両方をつかむことができます)


画像にマスクをかける

「オブジェクト」から「クリッピングマスク」を選び「作成」をクリック。

これで、角丸の画像ができたので、「オブジェクト」の「グループ」を選んでグループ化します。

グループ化しておくのは、画像とマスクが万が一ずれないようにするためです。

これで、画面上には「角丸のマスクをしてグループ化した画像」と「角丸の図形」がある状態になっています。

「角丸のマスクをしてグループ化した画像」を選択して「オブジェクト」から「ロック」を選びます。

これで、「角丸のマスクをしてグループ化した画像」はロックされて動かない状態になりました。

角丸の図形を選択して、「線種」の「線幅」を太くします。

お好みで太くしたいだけ数値を大きくします。

これで、画像に黄緑の角丸の枠ができました。


「オブジェクト」から「すべてをロック解除」を選び、ロック解除します。

「角丸のマスクをしてグループ化した画像」と「角丸の図形」を選択して、「オブジェクト」の「グループ」でグループ化します。

これで、角丸枠のついた画像のできあがりです。

グループ化してあるので、ズレを気にせず移動させたりできます。


"イラストレーターで2012年の年賀状を作るpart3"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告