イラストレーターで地図に使う路線の白黒シマの線を描く

イラストレーターで白と黒のシマシマ模様を作る方法です。(別サイト動画:イラストレーターで地図に使う路線の白黒縞模様の線を描く動画

よく地図で電車の線路に使われているような線です。

新しいバージョンのIllustratorでアピアランスを使って白黒模様(路線)を作る方法を更新しました。
地図の路線を作成

白黒の線は、結構簡単に作れます。

まず1のように黒い線をパスで作ります。

完成を予想してある程度の太さにしておきます。

次に2のように、黒いパスを前面にコピーペーストします。

前面の黒いパスを白色に変更して、若干、線の太さを細くします。

これで、黒くて太い線の上に、白くて細い線が重なったかんじになります。

最後に3のようにします。

これは、前面の白い線を「破線」にしています。

線種の「破線」というチェック項目にチェックすることで、破線になります。

「破線」のチェック項目の下に「線分」と「間隔」という項目があります。

ここに、数値を入れて「破線」の線の長さと、「間隔」を微調整します。

(上記の画像では30ptと30ptにしてあります。)

これで完成です。

「破線」の線の長さと、「間隔」は同じ長さにするとバランスよく見えます。

"イラストレーターで地図に使う路線の白黒シマの線を描く"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告