扇の形を作る

扇の形の簡単な作り方です。

IllustratorCC2017の円弧ツールで扇を作る方法や、Shaperツールで扇を作る方法を投稿しました。 CC2017の場合はこれらの作成方法も簡単で便利です。もちろん下記の方法でも扇は作成できます。

まず、丸と三角を作ります。

楕円形ツールで作成した正円

※丸は「楕円形ツール」でSiftを押しながら画面をドラッグで正円を作ることができます。

多角形ツールで作成した三角形

※三角は多角形ツールで画面をクリック。ダイアログが表示されるので辺の数を3にすると三角形が作れます。ちなみに多角形ツールはツールパネル上の楕円形ツールと同じ箇所です。長押しすると切り替えることができます。

ougi_tuika170225_03.png

「選択ツール」で三角形の幅を調整するために変形します。

三角形を回転

三角を回転ツールで180度回転して、逆三角形にします。

※三角を選択状態で回転ツールをダブルクリック。180度の数値を入力してOKします。

逆三角形 ougi_tuika170225_06.png

2つの図形を重ねます。中心が少しずれているので、正円と三角を選択状態で「整列パレット」で中央揃えにします。

正円と三角が中央に揃う

正円と三角が中央揃えになりました。

扇の形のオブジェクト

丸と三角の交差した部分が、扇型になるので、三角の変形で扇の形を希望の形状に微調整します。

パスファインダの「交差」で、オブジェクトの重なった部分だけが残ります。

扇の形ができました。

"扇の形を作る"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告