何故かイラストレーターの保存ができない事

Illustrator使用中になぜか保存できない時

イラストレーターのファイルを開いて、変更がないまま閉じる場合は保存はできない(する必要がない為)のですが、何故か変更した後にもかかわらず保存ができない。

こんな事がごくまれに起こります

人為的なミスではないのでどうしようも無いのですが、そのまま保存せずにファイルを閉じると変更前の状態のままで上書きされません。

たくさんの変更作業の後に上書き保存できないのはかなりの痛手です。


そんな時の対応策として「別名で保存」をするとうまくいく場合が多いです。

なぜか「保存」はできないのに「別名で保存」は出来てしまうという事があります。

「別名で保存」するときに別名では無く同じファイル名にすると結果的に上書きになるのですが、私の場合は別名で保存する時は念のためにファイル名を変えて、上書きしないようにします。つまり、元データと別名データが出来上がります。

別名保存したファイルを開いて、ちゃんと変更がされているファイルである事を確認できたら、そのファイルを使用します。そして無事確認出来てから元のデータを削除します。


あまり何度も「保存できない」とかおかしな状況が続く場合は「別名で保存」した後、一度ソフトを閉じてPCを再起動して新たにソフトを立ち上げると調子よくなる場合が多いようです。

"何故かイラストレーターの保存ができない事"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告