カラーガイドを使って色の組み合わせを決める

カラーガイドを使用すると使用したい色に合った色の組み合わせを探すことが出来ます。 カラーパネルを使用したい色にします。 その状態でカラーガイドを確認すると一番左の色が同じ色になっていることがわかります。 そのとなりに並んだ色が組み合わせとなります。 また、下に並んだ色をクリックするとベースになる色を変更できます。   カラーガイドの並んだ色の右側に三角マ…

続きを読む

グラデーションをモノクロ(白黒)にする方法

カラー(4色)をモノクロにする 過去にも紹介しましたが、イラストレーターで4色(フルカラー)で作成したものを1色(モノクロ)に変えたい事があります。 過去記事:白黒で印刷する場合 全てをモノクロ変える場合は、レイヤーロックやロックをはずしたのを確認して「編集」から「すべてを選択」を選びます。 ページ全体のオブジェクトが選択されたのを確認。 「フィルタ」の「カラー」から「グレースケー…

続きを読む

画像と同じ色をイラストレーター上で使いたい場合

画像で使われている色と同じ色をイラストレーター上で使いたい時の色の調べ方を紹介します。 画像保存して画像編集ソフト(フォトショップなど)で開く。 スポイトで使いたい色部分をクリック。 描画色が指定した色になるので、描画色をダブルクリックでカラーピッカーがでます。 カラーピッカーに色のCMYK、RGBなどの表示が出ます。 イラストレーター上でも同じCMYKの色を使えば、画像と…

続きを読む

白黒で印刷する場合

グレースケールで新規作成する 白黒(モノクロ)で印刷する場合は1色で印刷することになります。(見た目上、黒と白の2色ですが黒い部分が印刷で白い部分は印刷していない部分になるので黒1色を使用している事になります。) そして黒1色の濃さを調整して濃淡で色の変化を付ける事になります。 イラストレーターのデータも1色で制作します。最初から、1色で制作する場合はグレースケールの設定でにすると、カ…

続きを読む

カラーパレットで色をつけてみよう

カラーパレットとは? カラーパレットは、図形に色を塗ったり、文字に色を付けたりする為のモノです。ツールボックスとは別にウィンドウで表示されます。 画面上に表示されていない場合は、画面の一番上のメニューから「ウィンドウ」をクリック。ズラッと下に出てくる項目から「カラーを表示」をクリックするとパレットが表示されます。項目が「カラーを隠す」になっている場合は、もうすでに…

続きを読む

広告