文字設定の「詰め」

文字を詰める

文字設定のパレットに「詰め」という項目があります。

文字設定のパレットの下の方にあり、チェックをいれると「詰め」が有効になります。結構文章の見た目が良くなるのですが意外と使わない人もいるかもしれません。

「詰め」自体は文章中の文字の間を詰めるというちょっとした事ですが、チェックを入れないと何か間延びした感じになってしまうんですよね。

長文を見た時にかなり見た目が良くなります。最初にチェックを入れておけば、文字を入力する時ずっと詰めの状態になってるので便利です。※勿論あとからテキストを選択して「詰め」にチェックしても可能です。

わざと文字の間をあけたい、という場面以外は詰めておいた方が見た目が良くなる場合が多いので「詰め」にしておいた方が良いかと思います。

全体のデザインイメージがだいぶ変わります。



広告


この記事へのコメント

広告