葉っぱのような形をアートブラシに登録して使用する

自分で作成したオブジェクトをブラシとして登録し、アートブラシとして使用してみます。

葉っぱのオブジェクト

蔓に葉っぱがついたような形のオブジェクトを作成しました。

このオブエジェクトをブラシに登録します。

新規ブラシ

オブジェクトを選択した状態でブラシパレットの右上をクリックして「新規ブラシ」を選びます。

アートブラシ

ダイアログが表示されるので「アートブラシ」を選びOKします。

アートブラシオプション

アートブラシオプションが表示されます。

ここで登録するブラシについて詳細な設定ができますが、今回はこのままOKします。

※アートブラシオプションは後から設定を変更することができます。

ブラシの登録完了

自作のブラシが登録されました。

ブラシパネルに先程の葉っぱが表示されているのが確認できます。

これでブラシの登録は完了です。

今度は実際にこのブラシを使用してみます。

円弧

試しに円弧ツールでパスを引いてみました。

ブラシをクリック

パスが選択されている状態で、先程登録したブラシをクリックします。

葉っぱのブラシが適用された

パスがブラシの通りになりました。

いろいろな形でブラシ

四角や円、鉛筆ツールやペンツールで引いたパスなど簡単にいろんな形にブラシを使用する事ができるので大変便利です。



広告


この記事へのコメント

広告