自動選択ツールの描画を使う

自動選択ツールの描画を使ってみます。
今までの機能と同じように自動選択ツールのパレットの項目にチェックを入れると機能が有効になります。
自動選択ツールの「描画」にチェックを入れて、自動選択ツールを使ってオブジェクトをクリックすると、同じ描画のオブジェクトが選択されます。
片方のオブジェクトの「描画」が「通常」で、もう一方が「乗算」の場合、「描画」が違うので選択されません。
自動選択ツールで乗算のオブジェクトを選択
ちなみに、オブジェクトの描画を変更するには、変更したいオブジェクトを選択した状態で「透明」パレットの項目からプルダウンで選択することができます。
透明パレット


広告


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

広告